JCBカードローン総量規制

総量規制はどう?JCBファーストローン!【影響はいかに?!】

 

 

JCBファーストローンは、クレジットカードのJCBが発行しますのでノンバンクのカードローンです。

 

従って総量規制の適用を受けます。

 

 

総量規制ってナニ??

 

カードローンには、三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行などの大手銀行が発行する銀行カードローンとアコムやプロミス、モビットなどの消費者金融やJCBなどのクレジット会社が発行するノンバンクカードローンがあります。

 

それぞれに適用される法律が異なり、銀行カードローンは銀行法、ノンバンクは貸金業法の規制を受けて営業します。

 

総量規制は貸金業法の規制なので、ノンバンクに対して適用されます。

 

その内容は、年収の1/3を超える借り入れを禁止したもので、「借りすぎ」を防ぐために制定されました。

 

 

JCBファーストローンへの影響は?

 

申し込み対象者の制限に影響を及ぼしています。

 

「年収の1/3を超える借り入れを禁止」した法律が総量規制なので、収入が無い専業主婦は借り入れることができませんから、申し込み対象者から除外されています。

 

又、住宅ローンやマイカーローンを除いて、現在、借り入れ残高が年収の1/3を超えている人も対象外です。

 

 

審査に落ちると推測される人

 

現在の借り入れ額が年収の1/3を超えていなくても、JCBファーストローンを申し込むことで1/3を超えてしまう人は審査に通る道理がありません。

 

又、見落としがちなのですが、クレジットカードのキャッシング枠は1円すら借り入れしていなくても、総量規制上は限度額一杯までは借り入れに算入されますので気をつけて下さい。

信頼性を「プラス」!JCBファーストローンプラス